パールネックレスはどうやって作られるの?

只今注文殺到中
パールネックレス激安SALEのLovely pearl>パールネックレスはどうやって作られるの?

パールネックレス1本の裏舞台

様々なパールネックレス
真珠が何個も連なったパールネックレス。色がバラバラ、大きさがバラバラということはありませんよね。みなさんが手にするネックレスの裏には、どのような物語が隠されているのでしょう。

自然界が生んだ真珠だからこそ、それぞれに個性

パールネックレスは1本1本が手作りです。
手作りと聞いても「糸に珠を通すだけでしょ。」と簡単に思うかも知れませんが、そこに繋がれている真珠一粒一粒がどうやってできているのかを想像してみて下さい。

真珠は、同じ大きさ、同じ色を量産することができる工場生産ではなく、自然界から生まれるので、大きさや色、光沢はマチマチ。その中から、見た目に同じ真珠を集めて1本を作り上げるのです。

ネックレス作りは手作業

真珠一粒一粒の微妙な大きさ、色、光沢の違いは人の目によって選別されます。
ネックレス作りは、蓮台という台の上に真珠を一列に並べて、転がしながら、同じ大きさ、色、光沢を持つものを選び、1粒ずつ糸を通していきます。中でも、光沢は、1粒1粒に個性があるものです。グリーンやゴールド、ピンク、クリームなど様々な光沢を持つ真珠の中から、同じ光沢を持つもの同士を集める必要があります。

お手元に、何粒か真珠のついたアクセサリーをお持ちなら、明るい場所で、その光沢の違いを見てみましょう。
どうですか?
1粒はグリーン系なのに、もう一粒はピンク系、なんてことはないと思います。

目視で色を選別するという繊細な作業の元で作られる真珠のネックレス。作り手は1時間に1万個もの真珠を見るのだそうです。
あこや真珠6.5-7.0mm

パールネックレス一覧

ネックレス2本の使えるセット

あこや真珠パールネックレス 6-6.5mm パールイヤリング&パールペンダント 3点セット ピンクトルマリンペンダント あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm 5点セット ネックレス×2本、ペンダント、ブレスレット、ピアス あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm 5点セット ネックレス×2本、ペンダント、ブレスレット、イヤリング あこや真珠パールネックレス 6.5mm-7mm 42cm×1本、47cm×1本 パールピアス 3点セット あこや真珠パールネックレス 6.5mm-7mm 42cm×1本、47cm×1本 パールイヤリング 3点セット あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm パールネックレス42cm×1本、47cm×1本、パールピアス 3点セット あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm パールネックレス42cm×1本、47cm×1本、パールイヤリング 3点セット

パールの豆知識

営業日カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

お問い合わせ

【お問い合わせ】はお客様サポートデスクで承ります
お問い合わせはこちら
【対応時間】
平日10時~17時
※土曜・日曜・祝祭日はお休みをいただいています。ご了承ください。