知っておきたい天然真珠の歴史

只今注文殺到中
パールネックレス激安SALEのLovely pearl>知っておきたい天然真珠の歴史

今私達が目にしているのは養殖真珠がほとんど

天然真珠の歴史
17世紀半ば頃まで、真珠は同じ大きさのダイヤモンドとほぼ同額の値段がするほど高価なものだったと言われています。でも、現在、私達はダイヤモンドよりも安く真珠を手にすることが出来ています。これは、日本が明治時代に養殖真珠に成功し、産業として発展した恩恵を受けているからです。
現代のように養殖真珠が当たり前でなかった時代の真珠はどのような存在だったのでしょう。

仏教と深い関わりがあった真珠

古代の日本では、真珠は舎利や鎮檀具(地の神を祀る為に地面に埋められた財宝)、副葬品を飾るのに用いられていました。有名なものに「法隆寺五重塔の塔心にある舎利容器の中」「東大寺不空羂索(けんじゃく)観音菩薩像の宝冠の飾り」「奈良の大仏開眼の際に使用した礼服御冠」などがあります。
現在のように宝飾品として使われていたわけではなく、神聖なもの、神秘的なものという意味合いで、仏事に祀られていたのかも知れません。

江戸時代末期の天然真珠

この時代の真珠採取法は、海女が網を使ったり、海に潜ったりして採っていました。
しかし、志摩半島で採れる天然真珠は、1万個の貝を剥いて芥子サイズ(1mm前後)の真珠が25匁ほど取れる程度だったので、宝飾品としては使えず、「伊勢真珠」という名前で薬の原料として利用されていました。

海外では古代ローマ時代から装飾品として

一方、ヨーロッパの天然真珠は、産業として発達しています。
古代ローマ時代、真珠は多くの権力者によって求められ、アレクサンダー大王の東方遠征やシーザーのブリテン島侵略は真珠を求めてのことだったという説があります。

世界最大の天然真珠の産地はペルシャ湾で、紀元前から20世紀半ばまで、良質な真珠を供給し続け、その数は20世紀初めごろに、世界の真珠の約50%を占めていました。

日本では10人ほどの海女が海に潜って真珠を採取していましたが、世界では、男性ダイバーが何か月も海の上の船で生活し、毎日海に潜って真珠を採っていたそうです。そうやって、採った貝からどの程度の割合で真珠が出てきたのかというと、「数十人のダイバーが一週間で35000個の貝を採取し、真珠が出てきたのは21個。そのうち商品価値があるものはわずか3個」。天然真珠はあまりにも高価で、20世紀初め、ニューヨークのある富豪の婦人がカルティエの2連の天然真珠のネックレスを買うために五番街のビルを1つと交換したという話が残っているほどです。

天然真珠の衰退

現在、天然真珠を見ることが無くなってしまった背景には、最大の真珠消費国だったアメリカを発端とする世界不況で真珠の需要が落ち込でしまったこと、同時期に興ったペルシャ湾の石油産業が挙げられます。この2つが天然真珠の衰退を加速させ、変わりに、御木本幸吉が成功させた養殖真珠が世界の真珠市場に登場するようになったのです。
あこや真珠6.5-7.0mm

パールネックレス一覧

ネックレス2本の使えるセット

あこや真珠パールネックレス 6-6.5mm パールイヤリング&パールペンダント 3点セット ピンクトルマリンペンダント あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm 5点セット ネックレス×2本、ペンダント、ブレスレット、ピアス あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm 5点セット ネックレス×2本、ペンダント、ブレスレット、イヤリング あこや真珠パールネックレス 6.5mm-7mm 42cm×1本、47cm×1本 パールピアス 3点セット あこや真珠パールネックレス 6.5mm-7mm 42cm×1本、47cm×1本 パールイヤリング 3点セット あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm パールネックレス42cm×1本、47cm×1本、パールピアス 3点セット あこや真珠パールネックレス 7-7.5mm パールネックレス42cm×1本、47cm×1本、パールイヤリング 3点セット

パールの豆知識

営業日カレンダー

2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤字は休業日です

お問い合わせ

【お問い合わせ】はお客様サポートデスクで承ります
お問い合わせはこちら
【対応時間】
平日10時~17時
※土曜・日曜・祝祭日はお休みをいただいています。ご了承ください。